起業・副業ノウハウ、ビジネス・営業・恋愛・自己啓発における心理学をご紹介しています。 個別のコンサルティングも受け付け【プロ心】

怒りと眠りのアドバイザーよりはじめまして

はじめまして。怒りと眠りのアドバイザー、矢野と申します。

コロナ禍という未知の状況で制限された生活の中、なかなか整えるのが難しい「怒り」と「眠り」について、アンガーマネジメントと最新の睡眠知識について、サクッと読める量で書いて行こうと考えております。他人の心理にアプローチする前に、自分のコンデションを確認しておく事はとても重要だからです。

今回は「怒り」と「眠り」がどう繋がるかについて書きます。

コロナ禍の今、社会や生活に不安が満ちてストレスが多い状況だと、人は怒りっぽくなったり、眠れなくなったりします。そして大多数の方が経験している通り、睡眠不足だとより怒りっぽくなります。怒りの感情は強いエネルギーである為、上手に扱わないと、簡単に人間関係や仕事を台無しにします。だからこそまずは怒りをコントロールするスキル、アンガーマネジメントを身につける必要があります。アンガーマネジメントのトレーニングは、睡眠不足だとハードモードになります。そのため自分に適した上手な眠り方を知る必要も出てくるのです。

人間関係や仕事を台無しにしかねない感情「怒り」を上手にコントロールできれば、気分よく眠りにつけます。健やかな眠りが得られれば、翌日のパフォーマンスが向上しますし、アンガーマネジメントも取り組みやすくなります。私はこの好循環サイクルを、一人一人が自力で回して行けるようにサポートしたいと考えています。怒る事も眠る事もスキルです。現代社会を生き抜く必須のスキルと言っても過言ではありません。という訳で、今後ともよろしくお願い致します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。