起業・副業ノウハウ、ビジネス・営業・恋愛・自己啓発における心理学をご紹介しています。 個別のコンサルティングも受け付け【プロ心】

プロスペクト理論

人は、利益を得る場面では「確実に手に入れること」を優先し、反対に損失を被る場面では「最大限に回避すること」を優先する傾向があるという行動心理を表した理論を『プロスペクト理論』と言います。

FXや株などの投資でよく使われる理論です。

分かりやすく言うと、「得をするよりも、損をしたくない!!」という気持ちの方が強くなるということです。

例えば、コインゲームをするとして、

・コインの表が出たら100万円もらえる
・コインの裏が出たら50万円失う
※ゲームに参加しない場合は無条件で20万円もらえる

貴方ならどうしますか?

ほとんどの人は「参加しない」を選び、確実に20万円の利益を取ることが選びます。

これは、ハイリスク・ハイリターンよりもノーリスク・ローリターンがいいというまさにプロスペクト理論に基づいた心理が働いているのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。