起業・副業ノウハウ、ビジネス・営業・恋愛・自己啓発における心理学をご紹介しています。 個別のコンサルティングも受け付け【プロ心】

希少性の原理

いつでも手に入るものは価値が低く、すぐ手に入らない数が少ないものは価値が高いと、無条件に感じてしまう心理的な現象のことを『希少性の原理(法則)』と言います。人が欲している量(需要)に比べ、利用できる量(供給)が少ない時に、希少性を…

詳細を見る

意志力(ウィルパワー)

自分をコントロールして物事・目標を成し遂げる力のことを『意志力(ウィルパワー)』と言います。意志力には1日に限界があると言われており、極力無駄に使わないようにして、その日重要なことに使うようにするのが目標を達成する近道であると言え…

詳細を見る

アンチクライマックス法

最初に話の要点(もっとも言いたいこと)や結論を持ってきて、その後で説明する話し方を『アンチクライマックス法』と言います。 その逆で、最後に結論を持ってくる話し方を『クライマックス法』と言います。使い分け方の基準となるものは…

詳細を見る

クライマックス法

最初に色々説明した後、話の要点(もっとも言いたいこと)や結論・オチを最後に持ってくる話し方を『クライマックス法』と言います。その逆で、最初に結論を持ってくる話し方を『アンチクライマックス法』と言います。相手との関係性によっ…

詳細を見る

オープンクエスチョン

「はい、いいえ」で回答が限定されるような質問でなく、「どう思うか?」「どこへ行きたいか?」など相手に自由に答えさせるような質問の仕方を、『オープンクエスチョン』と言います。具体的には、「5W1H」=「when(いつ)where(ど…

詳細を見る

クローズドクエスチョン

「はい、いいえ」または「AかBか」のように、相手の答え方を限定するような質問の仕方を、『クローズドクエスチョン』と言います。対義する質問方法として、「どう思うか?」などのように、相手に自由に答えさせるような質問の仕方『オープンクエ…

詳細を見る

引き寄せの法則

良いことも悪いことも含めて、自分の心や状態に近いものが共鳴して引き寄せられてくるといった現象のことを『引き寄せの法則』と言います。ナポレオン・ヒルの著書である「思考は現実化する」は引き寄せの法則を説明した分かりやすい本です。…

詳細を見る

パレートの法則(80対20の法則、2:8の法則)

経済において、 全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部(20%)の要素が生み出しているという法則のことを『パレートの法則(80対20の法則、2:8の法則)』と言います。またパレートの法則は「2:6:2の法則」とも呼ばれ、よ…

詳細を見る

メラビアンの法則

人がコミュニケーションを取る時、話の内容よりも、「表情・動作・しぐさ・声のトーン・大きさなどからの方が情報を得ている割合が高い」と研究から提唱された法則のことを『メラビアンの法則』と言います。「見た目/表情/しぐさ/視線など」:視…

詳細を見る

ローボールテクニック

最初に好条件を提示し、承諾を得てから、あとで都合の悪い条件を付け加えたり、好条件の一部を取り除いたりする心理テクニックのことを『ローボールテクニック』と言います。一度承諾したら相手は断りにくくなりますよね? 一度決心した行動や発言…

詳細を見る

おすすめ記事

登録されている記事はございません。