起業・副業ノウハウ、ビジネス・営業・恋愛・自己啓発における心理学をご紹介しています。 個別のコンサルティングも受け付け【プロ心】

女性のホンネ 男性がすべきデート前日のにおい対策

こんにちは、パステルです!

今までいろいろコミュニケーションについて勉強してきたから、もう大丈夫。早速デートに出かけよう。そんな男性に、必ずチェックしてほしいことがあります。

今までのデート、どうして2回目に繋がらなかったのか。

どれだけ考えても自分に落ち度はなかった。相手もデート直前まではノリノリで自分に好感を持っていたはず。なのにどうしてだろう。もしそう思ったことがあるなら、この続きをお読みください。特に、コミュニケーションに自信があって、過去にそれなりにモテた経験がある男性がやりがちな失敗です。

そもそも女性は感覚的です。相手を好きか嫌いか判断するとき、フィーリングを大事にします。では、フィーリングとは何でしょうか。すぐに思いつくのは価値観、考え方などの目に見えないの部分ですよね。それも大事です。大事なのですが、そもそも価値観が合う合わないの前に突破しなければならない壁があるのです。それが、この人なんかいい感じ、という雰囲気。

雰囲気もフィーリングのうちに入ります。雰囲気イケメンはモテます。雰囲気とは、実際目で見て聞いて触って感じ取れる五感もあれば、女の勘というのもあります。 日々、五感から第六感までをフルに使っているのが女性という生き物なのです。

そんな感覚の中でも恋愛で特に大事にしている感覚が、におい

今更言われなくても気を遣っています!そう言う人がほとんどだと思いますが、
実際は、におい対策不足のせいで失敗する人が絶えないのです。

これはよくある話。

お誘いしてくれた男性は不潔な人ではありません。むしろデートの為に気合が入っていて、見た目は清潔感あります。でも口臭が気になるんです。自分では気づいてないのでしょう。歯磨きも日ごろからきっちりしているのだと思います。それでも、口というよりは胃酸とか、もっと体の内側から発するにおいがして、どうしても気になります。

どんなにお話上手でも、どんなに聞き上手でも、口臭が気になって何も頭に入ってきません。

この人、体内がドロドロなのだろうか...と思ってしまいます。そして、早くその悪臭から逃れたいと思って身を遠ざけたり、数秒に一回息をするために顔をそらすのですが...男性側は恥ずかしがって目を合わせないのだと勘違いするのです。そして余計に近づいてきて、負のループに入ります。

女性はこんな時、この時間が早く終わらないだろうかと次第にソワソワし始め、時計を見たりします。最後には耐えかねて、ここまま窒息してしまう前に、勇気をふり絞ります。そして、やっとのことで「そろそろ帰ります」と言って命拾いするのです。。。

さて、 いかがでしたか?

本当に多いです。自分の体の中から上がってくるにおいに気付いていない人。

消化不良、ストレス、便秘、たばこ、お酒など、原因は人それぞれですが、これほどストレートに言いにくいことはありません。絶対面と向かって本人に言えないですよね。

なので、これを読んだ男性陣の皆さまはもう大丈夫!対策お願いしますよ!

ということで、今回はデートで2回目につながらない人が持っている致命的な原因、 口臭についてでした。

これだけは、他人に指摘してもらえません。自分で気づくしかないのです。
しかも、歯磨きは当たり前。それよりも、体内から発する摩訶不思議な臭いの対策をしましょうね。

それではまた次回^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。