起業・副業ノウハウ、ビジネス・営業・恋愛・自己啓発における心理学をご紹介しています。 個別のコンサルティングも受け付け【プロ心】

女性恋愛コンサルタントの落とし穴

どもー、キノシュンです。

男女どちらでもいいのですが、恋愛を学ぶ為に自己投資したことってありますか?

出会うこと自体にコストをかける人は沢山いますが 、情報商材を購入したり、コンサルタントに指導をお願いしたり。

意外と恋愛を学ぶってことに投資をしたことのある人って少ないのではないでしょうか?

実際問題私は様々な形で恋愛を上達させる上で投資をしてきたので情報を買ったりコンサルをしてもらう方が時間、費用対効果は高いです。

今回はそんな恋愛コンサルタントについての記事になります。

ネット上には様々な恋愛や婚活といったジャンルのコンサルタントがいます。

もちろん実績の伴った信用出来るコンサルタントもいますがほぼ詐欺といってもいいような中身ペラペラの連中もいたりします。

そういったコンサルタントの中で恋愛のジャンルにも男性と女性のコンサルタントが存在します。

今回触れるのはタイトルにもあるように女性のコンサルタントです。

一見多くの男性を見ていて女性の視点から意見が出来る貴重な存在、なんてイメージも出来るのですが実態はどうでしょう。

私の知る限り女性の恋愛系コンサルタントは教えてもらう人を選ぶという点においては避けるべきです。

書き損ねていましたが男性が恋愛を学ぶ場合においての話です。

では何故女性のコンサルタントを避けるべきなのか?

一見説得力がありそうにも感じますが女性コンサルタントの発信している内容というのは私から見ると、いや、他の恋愛系の人から見ても本質からずれたことを述べています。

では何が述べられているのか?

ズバリ女性にとって都合の良い男性像、女性が気分よくデートや時間を楽しめる為の男性がすべき行動や思考についてです。笑

つまり男性がモテるようになるためのことは一切述べられていません。

大雑把にいうと紳士的な振る舞いであったり女性に優しく気遣いが出来る男性になりましょう。的なことが述べられています。

ですが実際はどうなんでしょう?ってことです。

色々な記事で紹介する私が好きな名言「大衆は常に間違っている」

これに則ると女性に優しく接するって多くのモテない男性が心がけている大衆の思考なわけで

モテる男性というのはいい意味で横柄でありリード力があるとも取れますが女性を振り回すことが出来ます。

つまり女性コンサルタントの提唱する事柄の逆を行くことで少数派の勝ち組のモテる男になることが出来るわけです。

では女性コンサルタントは悪なのか?というと一概にそうではなく本能的にそうなってしまうと考えるのがいいでしょう。

そもそも女性の視点としては恋愛において強い男を確保したいわけですが、それでいうと恋愛のコンサルを受けようと考える時点でモテていない男性には全く眼中にない訳です。

それどころか女性は搾取の念を持っている為「私にとって都合の良い男」を作り出す発想になってしまうといえば分かりやすいでしょうか?

そう考えると可愛くも思えますが真剣にモテるようになりたい男性からすると困りますよね。

そんな感じで昨今のパパ活ブームが出来上がっていると思うと納得がいくのではないでしょうか?

というわけで今回は以上になりますが女性恋愛コンサルタントの危険性はご理解頂けましたでしょうか?

全ての情報発信者を認知しているわけではないので全てがそうだとは言いませんが割とフォロワーの多い影響力のある人物でも今回触れたような要素に該当していたので記事にしました。

それではまた更新します。(^^♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。