起業・副業ノウハウ、ビジネス・営業・恋愛・自己啓発における心理学をご紹介しています。 個別のコンサルティングも受け付け【プロ心】

【言葉に『想い』をのせる!!①】

今回のブログは「営業力」について。

なにか事業を立ち上げる・起業する時、少なからず必要になってくるのが「営業力」です。

営業と聞けば、対面でモノを販売する際に使うと思われがちですが、

ユーチューバー・アフィリエイト・転売などインターネットを使ったビジネスであったとしても、

対ヒトにモノ・サービスを提供する以上は、「営業力」はどこかで必ず必須になってきます。

では、営業力はそもそもどうやったら上がるのか。

クライアントに話すトークマニュアルを見直したり、話法に心理学を用いることを考えたり・・・

確かにそれらもあながち間違ってはいません。

でも、実はそんなに難しくアレコレ考えなくても、ある一点を意識して繰り返し練習すれば、営業力は飛躍的に上げることができます!

それが・・・

【言葉に『想い』をのせる!!】

です。

メラビアンの法則でも言われるように、人間は話の内容はほとんど聞いておらず、視覚情報(相手の動作など)と聴覚情報(声のトーンなど)で判断しています。

だからこそ、言葉に想いをのせるだけで、相手の心に響かせることができるんですね。

営業力を上げる最も簡単な方法は、言葉に感情をのせるために『自分が興奮状態になる』ってことです!

ちなみに、僕は営業力を最大限まで高めようとする時、自分のことをスーパーサイヤ人と思ってたりします(笑)

じゃあ、言葉に想いをのせるためにはどうしたらいいのか。

まずは感情が高ぶって話をしている時の自分を想像してみてください。

「身振り手振りが大きくなったり」
「声のトーンが大きくなったり」
「話すスピードが早くなったり」

していませんか?

それが答えです。必ず感情が大きくなり、自分の動作や声のトーンなども大きくなってるんですね!

言葉に想いをのせるだけで必ず相手の心に響くでしょう。

一番伝えたい内容を興奮状態で伝える練習を繰り返ししてみてください。

それだけで営業力は飛躍的に上がります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。